POLICY

ポリシー

  • TOP
  • ポリシー
1
組織を「変える」のではなく
組織が「自ら変わる力」をつけるための
私たちはブレーニーリソースである

我々の役割は、組織を「変える」ことではなく、組織が自己変革力を持ち、自ら成長し続けること。成長企業づくりを支援します。
私たちの母体である五十鈴株式会社(鉄鋼商社)のOD(組織開発)部門から独立し、今も現役の「経営企画部」「人材開発部」「広報・ブランド部」であり、組織に存在する様々なパワーをふまえながら、経営変革を推進する当事者です。
様々な部署や、現場で働く社員の方々自身が、変革の主体者になるための「ブレイニ―リソース」として、実効性にこだわり成果の実現まで伴走します。

2
組織は「生き物」。
その力を最大限に発揮するために
継続的な経営の進化を協創する

サービスのベースとなる概念はOD(組織開発~Organization Development)です。組織を「生き物」というトータルシステムととらえ、ハード(戦略・制度…)、ソフト(連携、職場の雰囲気…)の両面から、可能性を最大限に追求します。
どんなに立派なビジョンが描かれていたとしても、実行に結びつくのは「機能する組織」あってこそです。ビジョン実現に向け、お客さまと共にパフォーマンスを追求し、マネジメントシステムが機能不全になる前に、次なる成長テーマを見出し、 10年、20年と継続的な経営の進化を協創します。

3
お客さま、パートナーとの
「Party(集合体)」で
新たな価値を協創し、進化する

お客さまの可能性を最大化し、社会やマーケットに新たな価値を生み出したい。そう思う時、私たちだけでは実現できません。
クリエイティブに強みを持つ会社、専門テーマに特化したコンサルティング会社などと、様々な専門性を持った組織との「強み」の掛け合わせて、共に成長する「Party(集合体)」となって新たな価値を創造し、進化につなげていきます。

社会のあらゆる
「人」と「組織」の
健康と永続性を確保する
ブレーニパートナー

  • WILL & VISION
    お客さま自身も気づかない
    “Will”を引き出し、
    ビジョンを共に創り出す
  • EMPOWER
    「実際に動き出す」ために
    組織の強みと実状をふまえ、
    パワーを引き出す
  • GROWTH
    次なる成長・進化への
    テーマを共に見出し、
    経営の進化に伴走する